Anthyの辞書を少々補強

モバイル&自宅PC環境としてすっかり落ち着いた感のある、Ubuntu 7.10(Gutsy Gibbon)の入ったノートPC。そろそろ8.04 LTSに乗り換えては?と自問自答しながらも使い続けている。

ほぼ〈ウェブアプリ専用マシン〉となっているので機能面での不満は特にないのだが、あえて一つあげるとすればIMEである『Anthy』の変換効率がイマイチなことだった。

スピーディにコトを済ませようと『ATOK X3 for Linux』の導入も考えたものの(AAA優待版なら5000円を切る価格でDL購入できることだし)、「いやいや、そこはもう少しフリーウェアで環境を整えてはどうじゃ」との声が斜め45度から聞こえてきたので、Anthyの辞書を少し強化することにした。

AnthyにはCannaの辞書を流用できるらしい。

『cannadic改』プロジェクトで配布されている辞書をダウンロードし、参考サイトに書かれている手順を見ながら update-anthy-dics をたたいて辞書ファイルをアップデート。

しばらくこれで様子を見てみることにしよう。

Anthy に辞書を追加 – まぁ (´_`。)
http://d.hatena.ne.jp/nshttsk/20070201/1170352330
cannadic改: 概要 – SourceForge.JP
http://sourceforge.jp/projects/alt-cannadic/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です