テーマ制作時の「F5連打」から解放されるWordPressの自動リロードプラグインつくってみたよ

[2014.1.3追記]
公式プラグインディレクトリにて公開して半年ほど放置していたのですが、このたび多言語化を施し、正式リリースとしました。日本語の言語ファイルも同梱しています。

WordPress › Reloadr for WordPress « WordPress Plugins


インブラウザデザインでサイトを構築する場面で、HTMLやCSSのファイルが更新されるとすかさずブラウザが自動リロードしてくれる『LiveReload』を活用して作業効率を上げている方も多いかと思います。このブログでも先日、「Windows 7 64bit 上にLiveReload環境を作ってみたよ(ココロ折れそうになりながら)」というエントリーで環境構築までの道のりをつらつらと書きました。

なかなか便利なLiveReload環境ではあるのですが、実はちょっと困ったことが起きました。 続きを読む テーマ制作時の「F5連打」から解放されるWordPressの自動リロードプラグインつくってみたよ

WordPressの the_post() ってそもそも何者?

先日、WordPressのユーザーコミュニティである『WordBench』にて「ループ」をテーマにした約4時間のハンズオンセミナーを行いました。4時間、ループのことしかやらない勉強会はWordBenchでも異色だと思うのですが、参加された方の感想はおおむね好評だったようです。公式ドキュメントのCodex日本語版の「The Loop」の項未翻訳というのも理由の一つかもしれません。
[2017.3.11追記 日本語訳されてました!]

さて、WordPressカスタマイズのキモともいえるこのループ。私もかつて解説本から学んだとおり、

<?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?>
<!-- 記事があるときの表示内容をここに書く -->
<?php endwhile; else : ?>
<!-- 記事がないときの表示内容をここに書く -->
<?php endif; ?>

てな感じでしゃしゃっと書いています。WordPressを始める前にMovableTypeをちょっとかじったこともあり、ループについて「あーそんなもんかー」という感覚で、疑問も抱かずやっていたのですね。

で、今回の勉強会をやるにあたって、はたと思ったのです。「if とか while が条件分岐ってのはわかるけど、この the_post() ってのはそもそも何をしてるヤツなんだ?」と。

そう思ってググってみたものの the_post() に関する記事がほとんど見つからないという現実が。頼みのCodexも未翻訳状態で残念なことになっている。うむ、それならひとつ、学習をかねてやってみようじゃありませんか……ということでこのエントリーを起こすことにしました。

WordBenchを運営してるくせに実はよくわかってない点も多々ありますので、そのあたりはバシバシつっこんでいただければ幸いに存じます。では始めていきましょう。

続きを読む WordPressの the_post() ってそもそも何者?

アクセスが1億倍くらい上がるog:imageをWordPressに設定したよ

[2012.10.23追記]
og:imageは複数設定できるので、メンドがくさいことはやめて、あらかじめデフォルト画像と「アクセスが1億倍くらい上がるog:image」を設定するコードを追記しました


@msngさんが「どうせ(og:imageを)ランダムに出すなら、美女の写真にしておくとアクセスが1億倍ぐらいになります!」とFacebookで書かれていたのを見て

ウホッ!

とばかりに functions.php にブヒブヒ言いながら追記してみました。勢いにまかせてやったネタなので「ご利用は計画的に」の技術情報でご容赦を。

続きを読む アクセスが1億倍くらい上がるog:imageをWordPressに設定したよ