YouTubeの動画をMarkdown記法でGistに埋め込んでみたよ

といっても、正確には

  • 動画のサムネイルを表示する
  • 動画へのリンクをサムネイルに埋め込む

という方法についての記事なので、あらかじめご了承くださいませ。

続きを読む YouTubeの動画をMarkdown記法でGistに埋め込んでみたよ

【商用利用可】404ページ(Not Foundページ)の文例

CC0(パブリックドメイン)で公開しますのでご自由にどうぞ。このまま、HTMLファイルにコピペして使えます(W3Cのバリデーターでチェック済み)。

<h1>お探しのページは見つかりませんでした</h1>
<p>お探しのページは</p>
<ul>
	<li>すでに削除されている・公開期間が終わっている</li>
	<li>アクセスしたアドレスが異なっている</li>
</ul>
<p>などの理由で見つかりませんでした。</p>
<p>後者の場合</p>
<ul>
	<li>本ページにある検索フォームにキーワードを入力して検索する</li>
	<li><a href="http://example.com/">トップページ</a>から改めてリンクをたどる</li>
	<li><a href="http://example.com/foo">サイトマップ</a>を参照する</li>
</ul>
<p>といった方法で、ご希望のページが見つかる場合もありますので、どうぞご利用ください。</p>

photo by Nautical9(CC BY-SA)
http://www.flickr.com/photos/nautical/3022081832/

[WordPress] Hello Dolly で学ぶプラグイン作りの第一歩

WordPressユーザーのみなさん、WordPressに同梱されている公式プラグイン『Hello Dolly』は使ってますか?

なに、使ってない?

ですよねー。

だってこのプラグイン、説明書きを見ても

これはただのプラグインではありません。Louis Armstrong によって歌われた最も有名な二つの単語、Hello, Dolly に要約された同一世代のすべての人々の希望と情熱を象徴するものです。このプラグインが有効にされると、すべての管理画面の右上に Hello, Dolly からの歌詞がランダムに表示されます。

って書いてあるだけで、ルイ・アームストロングのファンじゃなかったらまるで使い道が見つからないわけですから。

大半のWordPressファンに「あんたはうちの子じゃありません!」的な扱いをされているであろう『Hello Dolly』。ですが、ソースをひらいてみるとおや驚き。ナニゲにPHPのプログラミングや、プラグイン制作の基本が学べるつくりになっているではありませんか。

そんなわけで、世界一有名でありながら世界一使われていない(想像)プラグイン『Hello Dolly』の救済企画、スタートであります。『Hello Dolly』を聞きながら気分あげていきましょー。

続きを読む [WordPress] Hello Dolly で学ぶプラグイン作りの第一歩

30秒で消去! 埋め込んだGoogleマップの吹き出し(バルーン)を消す方法

ウェブサイトをつくってるとき、しばしばGoogleマップの「ウェブサイトの地図埋め込み用HTMLコード」を使って地図を埋め込むことが多いかと思います(Google先生いつもありがとう)。

ところが実際に埋め込んでみると、地図のサイズによっては中途半端に吹き出し(バルーン)がトリミングされ(冒頭のキャプチャのような感じですね)「中途半端に見えてるくらいなら消したいわい」と思うことも、これまたしばしばです。

ということで、30秒でサクッと吹き出しを消せるコードを紹介。

続きを読む 30秒で消去! 埋め込んだGoogleマップの吹き出し(バルーン)を消す方法