『WP-CLI』をheteml(ヘテムル)にインストールしてみたよ

WordPressのインストールや設定に関わるさまざまな作業を、コマンドラインでサクサク実行可能な『WP-CLI』。以前一度試してみてコケたheteml(ヘテムル)へのインストール、再チャレンジしたところ使えるようになったので設定方法を書き留めておきます。
(無保証の技術情報につき、ご利用は計画的に) 続きを読む 『WP-CLI』をheteml(ヘテムル)にインストールしてみたよ

【最新版追記有】WP-CLI をさくらのレンタルサーバにインストール

[2015.5.5追記]
本記事で紹介した手順をサクッとすませるシェルスクリプトをつくりましたので、よろしければ活用くださいませませ。

レンタルサーバに『WP-CLI』をサクっと入れるシェルスクリプト作ってみたよ


[2014.9.26追記]
久しぶりにさくらのレンタルサーバにインストールしてみました。
ぼんやりしてる間に『WP-CLI』のバージョンが0.17に上がってましたが、本記事初出時と同様の手順でインストールできました。
(ただし、配布元のURLが変わっているので、その点だけ追記してあります)


以前の記事(『WP-CLI』をさくらのレンタルサーバ スタンダードにインストールしてみたよ)でつらつらっと書いた、さくらのレンタルサーバへの導入手順。別件で久しぶりにインストールしようと『WP-CLI』のサイトを見てみたところ、バージョン0.14のリリースでずいぶん導入方法が変わったので、改めてまとめてみました。
続きを読む 【最新版追記有】WP-CLI をさくらのレンタルサーバにインストール

『WP-CLI』をさくらのレンタルサーバ スタンダードにインストールしてみたよ

[2014.2.11追記]
2014年2月6日に『WP-CLI』バージョン0.14がリリースされ、それに伴ってインストール方法がちょっと変わりました。この記事の手順は以前のバージョンのものなので、0.14に対応した方法を改めて書きました。

【Ver. 0.14版】『WP-CLI』をさくらのレンタルサーバ スタンダードにインストールしてみたよ


このブログでも何度か紹介している、コマンドライン(いわゆる「黒い画面」)でWordPressの管理ができるツール『WP-CLI』。ここまでの紹介では『Vagrant』にて構築した仮想マシンでの使い方をネタにしてきたのですが、一般的なレンタルサーバで使えないものなのか?と実験することにしました。コマンド一覧にあるように、なにしろできることが多いツールなので、サイト構築時はもとより運用フェーズでも何かと使えるのではと思ったからです。

ということで試してみたのは、手頃な料金ゆえ利用されている方も多いであろう『さくらのレンタルサーバ スタンダード』です。14日の無料お試し期間があるので、ちょっと実験させていただくには好都合ですね。

続きを読む 『WP-CLI』をさくらのレンタルサーバ スタンダードにインストールしてみたよ

rsyncでWordPressの環境をディレクトリ構造そのままで移設する

「リモートサーバAからリモートサーバBにWordPressの環境を移したい」というとき、rsyncでラクして転送するための作業メモです。いちいちftpでローカルにダウンロードして再アップ、というのも面倒ですからね。個人的な覚え書きですがどなたかの参考になれば。

私がよくやる制作工程ということで、作業環境はこんな感じ。

  • サーバA …… さくらのVPS 512
  • サーバAのWordPressインストールディレクトリ…… /home/foo/bar
  • サーバB …… さくらのレンタルサーバ スタンダード
  • サーバBのアカウント …… hoge
  • サーバBの初期ドメイン …… hoge.sakura.ne.jp
  • WordPressを転送したいサーバBのディレクトリ …… /home/hoge/www/fuga

続きを読む rsyncでWordPressの環境をディレクトリ構造そのままで移設する